観光業界の税務・会計コンサルなら、

京都かたおか税理士事務所におまかせ下さい

旅行会社出身の税理士です



TEL:
075-575-3838

事務所概要

事務所名京都かたおか税理士事務所
所長名
片岡 徹也
所在地
601-1373
京都府京都市伏見区醍醐中山町21-2 アメニティ醍醐206号室
営業時間9:00~19:00
(時間外、土日・祝のご相談はご予約下さい)
電話番号075-575-3838
FAX番号075-575-3838
メールお問合せはこちら>>

事務所

メンバー

所長、パート職員1名
業務内容
・創業・独立の支援
・税務・会計・決算に関する業務
・税務申告書への書面添付
・自計化システムの導入支援
・経営計画の策定支援
・資産譲渡・贈与・相続の事前対策と納税申告書の作成
・事業承継対策
・税務調査の立会い
・保険指導
・経営相談等

京都かたおか税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

 近畿税理士会 

京都かたおかM&Aセンター

完全予約制 事業承継個別相談会

※クリックをすると大きく表示されます。

京都かたおか税理士事務所は、東証一部上場【(株)日本M&Aセンター】の協会理事会員として中堅・中小企業および小規模事業者を対象とした、「友好的なM&A」の実現をお手伝いしています。
専門性の高いサービスを行い、譲渡企業、譲受企業双方にメリットをもたらすよう支援しています。

M&Aについて

◆譲渡について

日本国内の中小企業の約70%の経営者が、「後継者がいない」「事業の将来性について不安である」「高齢で経営が困難になってきている」などの悩みを抱えておられます。そこで、最近ではM&Aを活用して事業を第三者に譲渡するというケースが増加しています。

〔譲渡のメリット〕
①事業承継問題が解決できる
②企業の存続により従業員の雇用が確保できる
③創業者利益確保と個人債務保証の解除交渉が可能になる
④大手傘下に入ることで成長戦略を図ることができる

◆企業買収について

自社の営業努力でシェアの確保や規模の拡大を行うには、多額の投資とリスクと時間が必要になります。
M&Aの手法を用い企業買収することで、短時間と少ないリスクで「顧客、販売拠点、人材、ノウハウ」が取得でき、結果同業他社に対し競争力を高めることが可能になります。

〔企業買収のメリット〕
①業界内でのシェア拡大により競争力が高まる
②他地域へ営業エリアが拡大できる
③新分野への進出で経営の多角化を図ることができる
④人材やノウハウが短期間で取得可能となる

簡易企業評価サービスについて

◆現在、会社を譲渡すると株価はどのくらいだろうか?

◆どのような手法で自社は評価されるのだろうか?

◆相続税評価額は知っているけど、M&A株価評価とは違うのだろか?

当事務所では無料相談から、ご希望であれば簡易的な企業評価を行い、現在の企業評価額を算出致します。

ご相談は初回無料となっておりますのでお気軽にお電話ください。

日本M&Aセンター
お問い合わせはこちら
笑顔相続
アジア進出と現地法人運営に関するソリューション tricor
日本M&Aセンター

\ 特設ページはコチラ↑から /

京都かたおかM&Aセンター