京都かたおかM&Aセンター

完全予約制 事業承継個別相談会

※クリックをすると大きく表示されます。

京都かたおか税理士事務所は、東証一部上場【(株)日本M&Aセンター】の協会理事会員として中堅・中小企業および小規模事業者を対象とした、「友好的なM&A」の実現をお手伝いしています。
専門性の高いサービスを行い、譲渡企業、譲受企業双方にメリットをもたらすよう支援しています。

M&Aについて

譲渡について

日本国内の中小企業の約70%の経営者が、「後継者がいない」「事業の将来性について不安である」「高齢で経営が困難になってきている」などの悩みを抱えておられます。そこで、最近ではM&Aを活用して事業を第三者に譲渡するというケースが増加しています。

〔譲渡のメリット〕

  1. 事業承継問題が解決できる
  2. 企業の存続により従業員の雇用が確保できる
  3. 創業者利益確保と個人債務保証の解除交渉が可能になる
  4. 大手傘下に入ることで成長戦略を図ることができる

企業買収について

自社の営業努力でシェアの確保や規模の拡大を行うには、多額の投資とリスクと時間が必要になります。
M&Aの手法を用い企業買収することで、短時間と少ないリスクで「顧客、販売拠点、人材、ノウハウ」が取得でき、結果同業他社に対し競争力を高めることが可能になります。

〔企業買収のメリット〕

  1. 業界内でのシェア拡大により競争力が高まる
  2. 他地域へ営業エリアが拡大できる
  3. 新分野への進出で経営の多角化を図ることができる
  4. 人材やノウハウが短期間で取得可能となる

簡易企業評価サービスについて

  • 現在、会社を譲渡すると株価はどのくらいだろうか?
  • どのような手法で自社は評価されるのだろうか?
  • 相続税評価額は知っているけど、M&A株価評価とは違うのだろか?

当事務所では無料相談から、ご希望であれば簡易的な企業評価を行い、現在の企業評価額を算出致します。

ご相談は初回無料となっておりますのでお気軽にお電話ください。

日本M&Aセンター