貴社を定期的に訪問し、自計化システムの活用と経営改善計画策定により
黒字決算を支援します

事務所概要

事務所名京都かたおか税理士事務所
所長名
片岡 徹也
所在地
601-1332
京都府京都市伏見区醍醐下端山町2番地33
営業時間9:00~19:00
(時間外、土日・祝のご相談はご予約下さい)
電話番号075-575-3838
FAX番号075-575-3838
メールお問合せはこちら>>
業務内容
・創業・独立の支援
・税務・会計・決算に関する業務
・税務申告書への書面添付
・自計化システムの導入支援
・経営計画の策定支援
・資産譲渡・贈与・相続の事前対策と納税申告書の作成
・事業承継対策
・税務調査の立会い
・保険指導
・経営相談等

京都かたおか税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

 近畿税理士会 

新型コロナウイルスに対する政府支援制度等

当事務所のサービス

京都かたおか税理士事務所、所長税理士の片岡徹也と申します。

当事務所は、巡回監査の実施により、お客様と定期的に面談し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確認します。

これにより、経営者の意思決定に役立つデータを提供し、会計、税務や経営面のアドバイスを行います。

その際、経営面のアドバイスでは、面談等を通して得られるお客様からの情報や『TKC経営指標』の同業他社比較等によって、お客様の強みや経営課題等を分析・報告します。

当事務所の特長

  1. 巡回監査時の当事務所の支援により、経営者は自社の正確な月次損益を把握できるようになります。経営者の意思決定に役立つ情報、黒字決算につながる情報が入手できます。
  2. 「TKC戦略財務情報システム(FXシリーズ)」(e21まいスター等を含む)による自計化を支援します。また、継続MASシステムを使用した経営計画策定をご支援します。
  3. 自計化と経営計画策定に基づく業績管理体制(PDCA)の構築を当事務所が支援します。

お知らせ

2020年 6月 22日
週刊金融財政事情に取材協力をさせていただきました。(6/22ブログ参照)
2020年 6月 22日
朝日新聞「知って得する税の寺子屋」に広告掲載しました。
2020年 5月 20日
朝日新聞「知って得する税の寺子屋」に執筆しました。(5/20ブログ参照)
2020年 4月 27日
朝日新聞「知って得する税の寺子屋」に広告掲載しました。
2020年 4月 10日
一般社団法人相続診断協会のメールマガジンにコラムを掲載致しました。
2020年 3月 30日
朝日新聞「知って得する税の寺子屋」に広告掲載しました。
2020年 2月 19日
朝日新聞「知って得する税の寺子屋」に執筆しました。(2/29ブログ 参照)
2020年 2月 7日
読売新聞(京都版・滋賀版)に新聞名刺広告が掲載されました。
2020年 1月 29日
京都新聞(京滋版)に新聞名刺広告が掲載されました。
2020年 1月 23日
朝日新聞(京都版・滋賀版)に新聞名刺広告が掲載されました。
2020年 1月 17日
朝日新聞「知って得する税の寺子屋」に広告掲載しました。
2019年 12月 25日
朝日新聞「知って得する税の寺子屋」に広告掲載しました。
2019年 11月 29日
朝日新聞「知って得する税の寺子屋」に執筆しました。(12/6 ブログ 参照)
2019年 9月 1日
ブログ毎日更新開始
2019年 8月 26日
開業
2019年 8月 14日ホームページを公開しました。

更新情報

2020年 7月 6日
ブログ更新しました(ビートルズのポロシャツ)
2020年 7月 5日
ブログ更新しました(リラックスの時間)
2020年 7月 4日
ブログ更新しました(今日は名古屋のお客様と・・・)
2020年 7月 3日
ブログ更新しました(家賃支援給付金)
2020年 7月 2日
ブログ更新しました(糖分をチャージ)
2020年 7月 1日
ブログ更新しました(新型コロナウィルス 社会保険料 特例改定)

バックナンバー